2011年10月27日

パンキー・レゲエ・パーティー /ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ 1977/12/17

0-080525-00.jpg

パンキー・レゲエ・パーティー
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ
1977/12/17


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
00000-1.jpg

エクソダス

Exodus

Dread Meets Punk Rockers Uptown

00000-2.jpg

ろっくす特製でかいジャケットのページ也。

00000-3.jpg

Bob Marley Punky Reggae Party
http://jp.youtube.com/watch?v=fM_OJQMTcWg


Lee 'Scratch' Perry - Soul Fire
http://jp.youtube.com/watch?v=qKDLbKt9C6s

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

金が無くなるスパイラル、その境遇に陥ると抜け出す事が容易ではないのが、この資本主義生き馬の目を抜くお江戸社会。
21世紀の今、我が国で起こっている事が30年前、イギリスで起こってました。
弱者の敵は弱者。
目の前の仕事の奪い合い。
移民で有るジャメイカからの黒の民たちと失業保険で屈辱の中暮らす白い若者たち。
闘争の果て、それは不毛だと気付く者おる。
その男の名はドン・レッツ。DJ。

0-080525-01.jpg

自らのクラブ・ナイトにてパンクスに向かってレゲエを浴びせるパーティを開いたとゆう。
白いガキどもが来なくても来なくても。ひたすら。
そこに現れたのが後にクラッシュとなる面々たち、そしてジョニー・ロットン氏ら。

屈辱の中の怒りの音楽、レゲエとパンクは同義語だ。

そしてレゲエの象徴として君臨せしはボブ・マーリー氏。
レゲエで有ってそれを飛び抜けた存在の人。1976年12月3日、政治の争いに巻き込まれ母国で撃たれた。
傷だらけの中、英国へ逃れる。やむなく。
そこで起こりかけていたのがパンクの嵐。憎み、怒りのその音を嫌悪する。
しかしてそこにはその夜が有った。
ドン・レッツ氏の夜。
そこでやられた白いガキどもと同様、マーリー氏もヤられる。
そして唄が出来ました。
プロデュースは師匠で有り、同じくレゲエを飛び出した存在のキチガイ男、リー・ペリー氏

0-080525-02.jpg

一番狂っていた時期。
レコーディングはクラッシュのプロデュースをした前後でありましょうか。
ブレークする前、さんざ浸ったペリー・ビートに再びどっぷりの中、完成。
シングルのみで1977年暮、リリースします。

パンキー・レゲエ・パーティー

もう片面には、リャンA面扱いとして、アルバム「エクソダス」から”ジャミン”。
12月17日に33位で、4回目のチャートイン歌として初登場。
以後、28−23−17−11−11−9−10−22−30位。最高位9位。
来るべき78年を結束の年とすべく。



パンキパンキパンク

うえええええ

言わねばパンキパンキパン

ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ
ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ

俺はパーティーに行く
そして俺はあんたらがバリバリなのを望んでいる
だからどうかアホなことするな
そのパンキイ・レゲエ・パーティのために

ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ
ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ

それは喜びのサウンドをもたらす
世界を廻す為に
おめーらのハートとソウルと共に来な
来て来て、骨までロックしろ
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
それは今夜だ
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
最高なのだ

何か言ったか?

社会からはみ出されたものども
汚い扱いをされずに
自分の尊厳で出来る
俺は現実を探しているんだ

ニュー・ウェーヴ、おーらい、ニュー・フレーズ
ニュー・ウェーヴ、ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ

俺は言う
ウェイラーズはそこにいるだろう
ダムド、ジャム、クラッシュ
メイタルズがそこにいるだろう
ドクター・フィールグッドも

退屈な爺の屁ども退屈な爺の屁ども退屈な爺の屁ども
じゃないものが
そこに有る!
退屈な爺の屁ども退屈な爺の屁ども退屈な爺の屁ども
じゃないものが
そこに有る!

そう
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
それは今夜だ
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
最高なのだ

ジプシーの先端
彼女は言った”マン、あんたは酔っ払ってる”
現実から隠れる
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で

づがあ
泡 泡
泡がトラブルを探していた
トラブルまみれ
あんたもさ
どうか俺に言わせてくれ

それは喜びのサウンドをもたらす
世界を廻す為に
おめーらのハートとソウルと共に来な
来て来て、骨までロックしろ
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
それは今夜だ
それがパンキイ・レゲエ・パーティ
最高なのだ

おああああ

ジプシーの親玉
彼女は言った”マン、あんたは酔っ払ってる”
現実から隠れる
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で
現実から逃れていると言うのか
あんたらの偽善社会の中で
あんたらの偽善社会の中で

泡泡泡泡泡問題問題泡 泡

トラブルを探していた

ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ
ニュー・ウェーヴ、ニュー・フレーズ

ぱんぱんぱんぱん
ぱんぱんぱんぱん
ぼいんぼいん ぼいん
ぼいんぼいん ぼいん
うあーあーあーあー
だでょらでぃらでぃらどん

ぱんぱんぱんぱん
ぱんぱんぱんぱん



鬼気迫る。後半のスキャット。これはペリー師匠のオハコ技。
一体化しちょる。
讃えるだけでは無い。そのあとを見る耳も。

渾身の一作です。


(山)2008.5.25

ろっくすマーリー氏のページ

資料

資料(英版)

English Here


.
posted by 山 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。